大阪あんロール菓匠庵日栄堂
先代の思い出銘菓。 昔は和菓子屋だったエリオス。屋号は縄本日栄堂  小さい頃、餡子の炊ける匂いで目が覚めたのをよく覚えています。 父がスポンジシートの上に炊き立ての餡子をのばして、くるり?と 巻いていました。 そんな風景を思い出しながら、エリオス風にアレンジ、 小豆から独自の配合でしっかり炊き上げた粒あんを、餡子にあうふわふわしっとり のスポンジシートで巻き上げました。そこで 出来上がったのが 大阪あんロール 菓匠庵 日栄堂 先代の屋号をお菓子の名前につけました。  今のエリオスがあるのも、縄本日栄堂があってのこと その感謝の気持ちを込めて、日栄堂からエリオスに変わっても 日栄堂が残り続けるように。巻いて巻いて巻き続けます。 これぞエリオスの歴史 今昔物語。8個入ギフトもあります。
本体価格150円 税込162円